2012年07月29日

子ども記者クラブ

7/28子大船渡青年会議所では子ども記者クラブという青少年育成事業をいたしました。
なぜ屋台村ができたのか、を子供達が知り、そして、いざ取材。
子ども達は新聞記者となりインタビューをしにいきました。
そこで屋台村にある1つのお店の記事を紹介いたします。
ひろ
なんと!!大船渡でふぐ?
7月28日大船渡の屋台村の「ひろ」というお店に子ども記者となって取材してきました。
大船渡でフグのから揚げが食べられるという。
私はビックリしました。だってフグはもうどくを持っているのでは?どうやって毒を取るのか?
そしてお店の人は昼はそばがおすすめですといっていました。
10年後のお店
「ひろ」は一人でやっているのでこのお店の広さで同じくらいの規模でいつまでも元気でやっていきたいといっていました。
以上

いかがだったでしょうか
子ども達は子どもなりの感性で表現していました。
皆様には子ども新聞でお知らせしたいと思います
(社)大船渡青年会議所 まちづくり委員会 伊藤




Posted by 大船渡青年会議所 at 22:56│Comments(1)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://ofjc0001.5502710.com/t1261
この記事へのコメント
皆さん、初めまして(^-^)
おともだちになっていただけますか?
そちらでゆっくりお話できればと思います。
よろしくお願いします
お願いしますっ
Posted by 皆さん、初めまして(^-^) at 2012年09月28日 06:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい